JTSの経営理念

JTSマークは、テーブルコーディネートの丸いお皿をイメージしております。
この丸は、人の輪が(丸く繋がる)、(まるい)食卓を囲むという意味が込められています。
テーブルを囲み、心の教養(知識や技術)を身につけながら人の輪をはぐくむ。
それがポリシーです。

JTS経営理念
【1】、 心の教養(専門知識・技術)の取得。(=新しい文化の創造)
物事を知りたい。知識を得たい。という意欲的に取り組む姿勢をサポートします。
心の豊かさ、専門分野の追求。または共に創り上げる創造力の提供を主に
プロとしての活動を支持します。
学びたいという「心」「姿勢」を共有できる場を提供します。

【2】、 人との「輪」をはぐくむ。
師、先輩、仲間、後輩・・・学生時代を卒業しても共に学び、刺激をくれる人々がいる。
周りの皆様との「輪」「繋がり」「絆」が出会う場所・その機会、時間を大切にします。

【3】、 社会貢献(人間力のサポート)
1、 で得たもの。2、を持って臨む生産性のある活動。
生徒様に教えること(教室運営)・・・コミュニティ、企業様、市町村などに能力・技術の提供、
すなわち、JTSは、その活動の中で人として「豊かな心」をはぐくみ、
社会の一員として社会貢献できる「人間力」をサポートします。