独立開業について

自宅でテーブルコーディネート教室が開ける!

講師育成コースを卒業された後に講師登録をすると
「JTS指定認定校」または「JTS認定教室」を名乗って独立開業する事ができます。
またJTSの公式ホームページに「○○校」や「○○教室」として掲載いたします。

※ 講師登録をしなくても独立開業は可能です。
上級を卒業している方は「JTS ディプロマ取得者」と名乗れます。
講師育成コースを卒業している方は「JTS 講師資格取得者」と名乗れます。
さらに講師登録をしていただくことで「JTS指定認定講師」または「JTS認定講師」としてご活躍いただくことができます。

開業に関するJTSの取り決めについて

JTSの開業の形には次の3つがあります。
1.JTS指定認定校・・・JTS正規カリキュラムをベースとした授業を行う。
2.JTS認定教室・・・オリジナルカリキュラムで授業を行う。
3.個人教室・・・オリジナルカリキュラムで授業を行う。

講師登録の詳細についてはこちら

JTS指定認定校・JTS認定教室の特典について

  1. 開業から運営までアドバイスします。
    開業から運営までを懇切丁寧にアドバイスします。必要であれば人材も紹介します。
  2. 開業時に必要な食器類はJTS特別価格にて購入が可能です。
    ”和田よう子セレクション”などの食器類が、講師価格にて購入できます。
  3. レッスンが行えない時は、他の認定講師を派遣します。(有料)
    急遽レッスンが行えなくなった場合、必要とあれば他の講師を派遣します。
  4. JTS公式ホームページへ掲載します。
    講師ディプロマ取得後、講師としてJTSに登録することで「JTS指定認定校」または「JTS認定教室」を開くことができ、JTS公式ホームページに教室の情報が掲載されます。それによりホームページからの集客が期待できます。

JTSのロイヤリティについて
本業としてのテーブルコーディネーターになる!

JTSではJTSを名乗って活躍していただく場合も、一切のロイヤリティを頂戴いたしません。通常のフランチャイズ店は、売り上げの3割程度をロイヤリティとして本部へ支払いますが、JTSではこのロイヤリティが“ゼロ”です。

JTS本部へのロイヤリティの支払いはございません。生徒様より頂戴しました受講料は、先生方のスキルアップやサロンの備品・空間の充実等にお役立てください。

また、サロンを通じたビジネスのご相談も承っております。
今までJTSが培ってきた技術とノウハウを基にアドバイス致しますので、「テーブルコーディネーター」としての活躍の幅も広げることが可能です。